北野日奈子さんの「乃木坂46」

北野日奈子

2022年4月30日の北野日奈子さんのブログ

目次

北野日奈子さんの「乃木坂46」

本日次のブログは北野日奈子さんです。



乃木坂46

https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/detail/100221

ブログの概要

乃木坂46の北野日奈子です!
これが乃木坂46として最後のブログになります
何から伝えよう、何から書こうと
考えた瞬間にすぐ心と頭がいっぱいになっちゃうもので。。。
自分の思いを一つ一つ言葉に変えていくうちに
回りくどく、まとまりのない文章になるんじゃないかと、だったら一言ありがとうございました。の方が伝わるかもしれないとも思いましたが、
9年分の自分に向けて、家族に向けて
応援してくださったファンの方や支えて下さったスタッフさん。それから一緒に時を刻んできたメンバーのみんなへの感謝のためにも、書かなくちゃと思いました。!
最後まで読んでもらえたら嬉しいです。。。!
本日をもって乃木坂46から卒業です。
『乃木坂46北野日奈子 乃木坂終活』がいよいよ完結しようとしています。
一生懸命、色々な出来事にバイバイして笑顔で終わる事ができること幸せ者だと思います。!
こんな最後を迎えられるとは思ってもいませんでした。やり残したことや欲しかったもの、この先も後ろ髪を引かれる思いを残しながら、この場所とお別れするのだと思っていました。
もしそうなったとしても仕方ないと思って割り切っていただろうし、そんなのも自分らしいと受け入れてたと思います。
そうやって色々なことを受け止められるほど、私は色々なことを知り、大人になったんだと
たくさんの楽しい思い出と共に、きっと少し苦い思い出を抱えながら前へ進もうとしていたと思います。
だけど、実際は、現実は、そうではなかったです。!何の思いも残すことなく、今までの色々なこと全てを自分が経験できて良かったと9年間の自分のあり方を肯定することができています。
こういう思いを持つことができているのは、間違いなく1秒でも1ミリでも私と関わりをもって下さった皆さんのおかげです。本当に感謝しかないです。
ありがとうございました。
人に恵まれ、素敵な場所に居られたこと。
周りの方や環境のおかげで自分自身がいまこうやってあることを誇りに思います。感謝が溢れ胸がいっぱいです。
ここからは、自分の思いを書けたらと思います。きっとあとから、あれもこれもと思い出し書けなかったことを少し悔しく思うかもしれませんが、また思い出した時のいつか、その時に話しますね。(*´꒳`*)
二期生として加入して、立ち向かってきた運命の数々は決して良いことばかりではありませんでした。
信じてきた未来と、不遇だと言われる現実。
二期生は強いんですよ。「私達不遇だなんて言われてるんだって~へへへ。」って肩を寄せ合い気持ちを強くみんなで乃木坂46になるために頑張ってきました!それぞれのタイミングで最後を迎え、その全てが、みんなそれぞれが、とても素敵で儚くてこれが私の同期で乃木坂46二期生なんだと全世界に自慢したい大好きなみんなでした。♡
言葉にできない思いをそれぞれ抱き、ぶつかってしまったそんな日の夜はみんなで笑い合っている楽しい夢を見ていました!
上手くいかない日も、挫けてしまいそうな時も
みんなが一生懸命に走り続ける姿を見て
勇気をもらって坂道を登り続けられたよ。!
ありがとうございました。これからもよろしくね
絢音ちゃんとザキ、残していくこと心配してないよ!2人共それぞれ、らしくね!最後の時は駆けつけるからね!
みんなで叶えたたくさんの夢も全部忘れないよ!
1期生の先輩方
先輩方がこの坂道の登り方を、努力、感謝、笑顔の意味を教えてくれました。
思いやりや愛情の示し方も先輩方を見て学びました。愛を持ちただ寄り添うこと、手を差し伸べるだけじゃなくて見守ることも愛だということ。
こんなに素敵な先輩方の後輩でいられたこと。先輩方がいる乃木坂46が大切で大好きでした。守り続けたいと繋いでいきたいと思い、ちゃんとその思いに嘘のないよう活動できていたと思います。人生でこんなにも大事に思える存在を私に教えて下さりありがとうございました。!私は後輩として、ちゃんとグループを守れていたのか分かりませんが、たくさんの思いを背負って坂を登り続けてくれるメンバーがいる限り、先輩の、私たちの、大好きな乃木坂46は続いていきます。いつかまた会えますように。これからもよろしくお願いします!
まなっちゃん、ちま、まあちゃん、あっしゅん。
先にいなくなること、ごめんなさい。。
9年間もずっと仲良く接して下さり、素敵な景色を一緒に見続けられたこと本当に感謝です。
大好きな先輩に見送ってもらえること凄く心強いです!本当にお世話になりました!だいだいだいすき!
3期生のみんな
乃木坂がここまで大きくなれたのは間違いなくみんなの存在のおかげです!もう6年目を走っているんだね。時が経つのは早いね~3期生はひとりひとりそれぞれが力を持っていて、眩しい色を持っているから心配していません。!アイドル適正というか乃木坂適正が半端ない!という最初の印象から変わらず、優しくて温かい中に一人一人が放つ光の強さが乃木坂に加わり、先に乃木坂に会った先輩の私が嫉妬してしまうほど、みんなは立派に乃木坂46になってくれました!本当にありがとう。みんなにしか聞こえない声もあったと思います。戦い続けてくれてありがとう。みんなが中心の乃木坂も出発し始め、近くで見て感じた自信があったから卒業を決められたよ!みんなが見てきた乃木坂もみんながいる乃木坂も、全部ぜんぶ乃木坂46だよ!みんならしく!だいすきだよ、ずっと応援しています!
4期生のみんな
新しく後輩ができ、ワクワクと不安と入り混じっている頃だと思います。!そういう時は先輩や、ファンの方の声がどれだけ心強く、自信に変わるか分かるからこそ、そばに一緒にいることができなくてごめんね。。みんなが歩いてきた道も、感じてきた思いも全部大切に、先輩達と共に先輩としてこれからも乃木坂46を楽しんで下さい!何年経っても一生懸命に頑張ることを忘れないでね。!色々なことに気づけると、新しい自分に出会えたり新しく好きなことが増えたりするよ。これからも続く乃木坂46としての道にたくさんの自分らしい花を咲かせてね!
大好きな可愛いみんなの夢が叶いますように!
いつでも連絡してね!応援しています!
5期生のみんな
同じ乃木坂46のメンバーなのに、同じ時を刻むことができなくみんながどんな思いでここへ来てくれたのか近くで知ることはできないけれど、私はこれからも乃木坂46を応援し続け、みんなのことを守りたいと思っています!もちろん、5期生のみんなのことも!これから知っていくたくさんの思いをどうやって受け取るのか、受け入れないのかそれは全部自分で選択できます。乃木坂46は歴史があるグループでたくさんの人の思いでここまで走ってきました!みんなの精一杯を、まっすぐな思いを、努力感謝笑顔を胸に、強く大きく輝いて下さい!乃木坂46にたくさんの愛情をもって、メンバーとして坂を登ってね。!応援しています、頑張れ、5期生!
スタッフさん
ここまで育てて下さりありがとうございました。力をかして下さりありがとうございました。乃木坂46の名に恥じぬよう、ここで頂いたたくさんの愛情を胸にこれからも頑張ります。!恩返しがちゃんと形になって、届くように頑張ります!これからも乃木坂46をよろしくお願いします。
応援してくださったみなさん
みなさんの存在が私の人生には必要でした。そう強く思います。見つけてくれて見守ってくれて本当にありがとうございました。アイドルの私を好きになってくれてありがとうございました。出会ってくれてありがとう。これからも続くお互いの未来がキラキラと輝くものになるように、一緒に頑張ろうね。お世話になりました。!
家族のみんな
どんな私でも受け止めてくれたこと感謝しています。お仕事のことでたくさん協力してくれたお父さんとお兄ちゃん。どんな時も、私の声に心に寄り添い続けてくれたお母さんと妹。日奈子と同じだけ、もしかしたら日奈子以上に頑張ってきた9年間だったと思います。私のことで心を痛めたこともたくさんあったと思います。恩返しはまだできてないけれど、これからも真っ直ぐに日奈子らしく頑張るからね。大切にしてくれてありがとう。
私の可愛いチップちゃん!お姉ちゃんのアイドル人生はどう見えていたのかな、一緒に過ごす時間が減ってしまったこと寂しかったかな。チップもたくさんの人に愛されているんだよ!嬉しいね、感謝だね!言葉はなくても、心に寄り添ってくれているって伝わっているよ。支えてくれてありがとう。だいすきよチップ!
最後に、
彼女のブログを読んだので、最後のブログで少しだけ返信を。
彼女が私の心に残してくれた強くて儚い線香花火の灯りが消えないように大事に、いつも私の心には彼女がいました。居場所が同じところじゃなくなっても、彼女の日常が私の隣じゃなくなっても、当たり前に一緒に頑張っている気持ちでした。ずっと隣にいて欲しかった、一緒に頑張りたかったと勝手な思いを持ちながら彼女の分も!と走ってきました。だからこそ、ここまで辿り着けたんだなって思います。卒業コンサートが終わってから、二人で話したんだけどね。心のどこかに落としてしまった何かを、形が分からなくて見つけられなかったものを、二人できちんと見つけ自分の中の大切なところに置くことができました。ありがとう、一緒に過ごした少し苦くて、でも何にも変えられない日々が私を強くしてくれたよ。私たちずっと頑張ってきたよね、偉かったよ!ゆっくり温泉旅行にでも行って、思い出話に花を咲かせようね。!
乃木坂になって、乃木坂を知り
もっともっと頑張りたいと思った。
焦る気持ちと、ついていこうとする自分から
心だけが離れてしまった時に、もう諦めようとしたけれど、みんながいたから戻ってこられました。
東京も乃木坂も知らない私が走り出したあの日から、いくつもの眩しい経験をさせてもらい、快速列車とはいかなかったけれど9年間かけて、各駅停車でしか味わえない景色を見ることができました。
辿り着けた乃木坂という場所。
こんな景色とこんな気持ちが待っていてくれたんだ。魂を燃やした9年間でした。感謝が溢れ、心が幸せな気持ちで満ちています。
9年間本当にありがとうございました
これからもよろしくね!
ありがとう乃木坂46。
ありがとうメンバーのみんな!
来世もみんなで乃木坂46をやろうね!
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL