弓木奈於さんの「今の気持ち」

弓木奈於

2022年7月18日の弓木奈於さんのブログ

目次

弓木奈於さんの「今の気持ち」

本日次のブログは弓木奈於さんです。

今の気持ち

https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/detail/100474

ブログの概要

こんばんは
弓木奈於(ゆみきなお)です
先程、乃木坂工事中で選抜発表があり、
30枚目シングルの選抜に選んでいただきました。
私なりではありますが、精一杯気持ちを文章にしたので
読んでくださったら嬉しいです。
選抜は私にとって憧れで、目標でした。
選抜発表で名前を呼んでいただいた時、頭の中が真っ白になりました。
「どうしよう。」
という言葉でいっぱいになりました。
私は乃木坂46にいて、メンバーの皆さんの素敵なところや魅力を間近で感じて、たくさん知っています。
でも私は、
周りの方が私の事を受け入れてくださって
周りの方が面白くしてくださるばかりで
何も出来なくて
自分の特徴を言葉で伝えてもらっても、自分自身の力ではないから
どうしたらいいのかわからなくて
特技は?と聞かれても、「いつの話ですか。」と言わんばかりの特技しか思いつかず
思い出は?と聞かれても、昨日の晩御飯も思い出せず
自分自身の事なのに、自分が一番扱いきれていません。
チャンスをいただいても、結果が出せない自分が嫌で、申し訳なくて
いつも皆さんから元気をいただいているばかりで、何も出来ていない自分がとても嫌です。
1人になった時、自分の事が嫌いになります。
そんな時、いつも私を救ってくださるのは
応援してくださっている皆さんの言葉です。
ブログのコメント、ミート&グリート、レター、お手紙、ラジオのメール
お仕事でご一緒するスタッフの皆さん、先輩方や同期の皆、マネージャーさん
「奈於らしい」
私の嫌いな所を、個性として見つけて受け入れてくださったのは
皆さんでした。
選抜発表の後、何も出来ずただ固まっていた私に
先輩方やマネージャーさんが
思いもよらぬ温かい言葉
「おめでとう。」
をくださいました。
私が応援してくださっているファンの皆さんに目標を初めて話した時、否定せずに「一緒に頑張ろうね。」
と言ってくださいました。
私が自分の事が嫌になった時
「奈於は奈於だよ。」
と素敵な言葉をくださいました。
私の世界を、いつも明るくしてくださいました。
私は人よりも出来ない事が多いです。
でも、だからこそ、何倍も頑張らないといけません。
不安でいっぱい
ですが
私は
乃木坂46が大好きです。
乃木坂46が大好きな皆さんが、大好きです。
応援してくださっている皆さんが
「自慢の推しだ!」
と思ってくださるように
感謝の気持ちをお返し出来るように
私は精一杯、
自分なりではありますが、何事にも全力で
頑張ります。✨
大好きな先輩方やメンバーの姿をたくさん見て、学んで、
ゴールじゃなくて
スタートに出来るように
30枚目の期間も精一杯頑張ります。
私の事を見つけてくれて
私の事を見ていてくれて
本当にありがとう。
1人では心細いけど、皆さんがいると思って頑張れる事がたくさんあります。
もし良かったら、
これからも一緒にいてください。
弓木奈於
関連記事
コメント
コメント投稿
トラックバック
トラックバックURL